派遣

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

労働力人口(ろうどうりょくじんこう)

労働力人口とは、15歳以上の労働者もしくは労働が可能な人口のことです。

具体的には、就業者と完全失業者を合計して算出される人数のことで、この労働力人口に基づいて失業者数などの統計が導き出されています。

»詳細を見る

就業者数(しゅうぎょうしゃすう)

就業者数とは、従業者数と出向・派遣による受入者数に休業者を加えた合計数のことです。

就業者とは、個人事業主、有給役員、パートタイマーやアルバイトを含む常用雇用者である従業者、雇用期間が1カ月以内や日雇…

»詳細を見る

雇用者数(こようしゃすう)

雇用者数とは、会社、団体、官公庁又は自営業主や個人家庭に雇われて給料、賃金を得ている者及び会社や団体役員の数のことです。

雇用とは、「当事者の一方が相手方に対して労務に服することを約し、相手方がその…

»詳細を見る

就職難(しゅうしょくなん)

就職難とは、社会の経済状態が不振であるため、就職希望者に比べて求人数が少なくてなかなか職が得られないことです。

就職難になる理由には、不況などの経済的要因と、求職者と採用者とのニーズが不一致であると…

»詳細を見る

就職氷河期(しゅうしょくひょうがき)

就職氷河期とは、バブル崩壊後、社会的に就職難となった時期のことです。

就職氷河期は基本的には新卒者の就職難を指す言葉ですが、実際にはその時期の転職者も同様に就職難となりました。雑誌「就職ジャーナル」…

»詳細を見る

就職活動(しゅうしょくかつどう)

就職活動とは、一般的には学生・失業者やフリーターなどの非正規雇用の者が、企業などに正規雇用されるために行う求職活動のことです。

最近は略して「就活」と呼ばれることが多く、自営業を始めるための活動は就…

»詳細を見る

就職説明会(しゅうしょくせつめいかい)

就職説明会とは、企業が単独または合同で求職者(主に新卒予定者)に対して行う自社の説明会(セミナー)のことです。

就職説明会の後、参加者によるエントリーシートの提出が行われ、面接が行われるのが一般的な流…

»詳細を見る

面接(めんせつ)

面接とは、直接人に会うこと、特に求人募集や採用に際して対象者に直接会い、試問・助言などをすることです。

就職活動における面接とは、主に人事採用担当者が応募者に直接会い、 お互いに質疑応答を行うことによ…

»詳細を見る

採用内定(さいようないてい)

採用内定とは、就職活動の初期段階における解約権留保つき労働契約のことです。

「内定はまだ仮契約」という一般的イメージとは異なり、原則として採用内定によって労働契約は成立します。

その場合、中途採…

»詳細を見る

内定取消し(ないていとりけし)

内定取消しとは、採用を内定した卒業予定の学生に対して、企業がその決定を取り消すことです。

「内定」とは、卒業後の正式な雇用契約の前に行う通知のことで、企業が卒業予定の学生を採用する際の慣行として行わ…

»詳細を見る

再就職(さいしゅうしょく)

再就職とは、仕事を辞めた後にもう一度新しい仕事に就くことです。

最近は転職に伴う再就職活動が活発になり、主に中高年のリストラ退職者の再就職を支援するため、再就職専門の支援会社も登場しています。

»詳細を見る

転職(てんしょく)

転職とは、独立や開業を含めて職業を変えること、あるいは職場を変えることです。

ただし、一般的には被雇用者がこれまでの雇用契約を解消し、別の雇用主と新たな雇用契約を結び雇用されることをいいますので、必…

»詳細を見る

学歴(がくれき)

学歴とは、卒業・修了・退学した学校の経歴のことです。

一般的に学歴と言えば、最上位の学校の経歴である「最終学歴」のことを指し、「大学院修了」「高校中退」などのように「学校の種類+卒業・修了・中退・退…

»詳細を見る

職歴(しょくれき)

職歴とは、学校を卒業後に就いてきた職業の経歴のことです。

そして、それらの職歴を年代順に書き出した書類のことを「職務経歴書」といいます。一般的に職務経歴書には、今までどのような会社でどのような仕事を…

»詳細を見る

資格(しかく)

資格とは、ある行為を権限者から許された、または、ある行為を行うのにふさわしいと認められた地位や立場、条件のことです。

一般的に資格とは、試験などに合格した者に与えられる地位だけを指すのではなく、法的…

»詳細を見る

スキル(すきる)

スキル(skill)とは、手腕、技量、また教育や訓練して身につけた特殊な技術・技能のことです。

スキルといえば、特殊で希少価値のある知識や能力を指す場合が多いですが、最近は仕事をスムーズに進めるために必要な能…

»詳細を見る

フリーター(ふりーたー)

フリーターとは、高校や大学を卒業後、正社員以外のパートタイマーやアルバイトなどで生計を立てている人のことです。

語源は、英語の「フリー(free)」とドイツ語の「アルバイター(Albeiter)」をあわせて省略した和製英語…

»詳細を見る

ニート(にーと)

ニートとは、「Not in Employment, Education or Training」の略で、高校や大学などを卒業した後も就職意欲がなく、かといって進学もせず、職業訓練にも参加しないでいる若者のことです。

また、ニートは、就労や就学、職業訓練といった社会制度に組み込ま…

»詳細を見る

就職指導(しゅうしょくしどう)

就職指導とは、「就職する」という目的に向かって教え導くことです。

つまり、「仕事に就くためにはどうすればよいのか」「何が必要なのか」ということについて、就職希望者に対していろいろな角度から有効的な指…

»詳細を見る

就職問題協議会(しゅうしょくもんだいひょうぎかい)

就職問題協議会とは、国公私立の大学や短期大学及び高等専門学校で構成された大学生の就職に対する支援組織のことです。

そもそも就職問題協議会は、文部科学省が「学生が自己の特性を生かした職業を選択できるよ…

»詳細を見る
スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.