派遣

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

臨時雇用(りんじこよう)

臨時雇用とは、雇用契約において1ヶ月以上4ヶ月未満の雇用契約期間が定められている労働やその労働者のことです。

自治体の臨時職員の場合は、「雇用」ではなく「任用」といいます。自治体の臨時的任用職員は、正規…

»詳細を見る

季節雇用(きせつこよう)

季節雇用とは、冬季になると積雪などで事業ができない寒帯地域において、収入を得るために本職とは別の就労をする季節労働者を雇用することです。

ちなみに、季節単位ではなく1年間雇用することは「通年雇用」とい…

»詳細を見る

終身雇用(しゅうしんこよう)

終身雇用とは、高校や大学卒業後に就職した企業に定年まで雇用され続けることです。

ただし、終身雇用の適用は正社員に限定されており、パートタイマーや契約社員などは対象外となっています。

終身雇用は日…

»詳細を見る

直接雇用(ちょくせつこよう)

直接雇用とは、雇用主と雇用者の間に何もはさまないで雇用関係が成立していることです。

具体的には、派遣社員以外の正社員、契約社員、パート、アルバイトを指します。直接雇用制度は、1999年の労働者派遣法改正の際…

»詳細を見る

間接雇用(かんせつこよう)

間接雇用とは、労働者に直接命令して就業させる使用者と労働者の間に、第三者が介在する雇用形態のことです。

代表的な間接雇用には、派遣労働や業務請負があります。雇用主と実際の使用者が異なる間接雇用では、…

»詳細を見る

外国人雇用(がいこくじんこよう)

外国人雇用とは、外国人を雇うことです。

外国人とは、日本以外の国籍を持っている者またはいずれの国の国籍も持たない者を指します。ちなみに、外国の国籍と日本の国籍を同時に持っている者は「内国人」とみなさ…

»詳細を見る

実習型雇用(じっしゅうがたこよう)

実習型雇用とは、企業が原則として半年間の有期雇用として求職者を受け入れ、実習や座学などを通じて企業のニーズにあった人材を育成し、その後の正規雇用へとつなげていくことです。

この実習型雇用は、平成21年度…

»詳細を見る

正規雇用(せいきこよう)

正規雇用とは、使用者と雇用者との継続的な雇用関係において、雇用者がフルタイムで従業する期間を特に定めない雇用形態のことです。

日本では1990年代以降、派遣労働や短期雇用契約などの雇用形態(非正規雇用)と区…

»詳細を見る

非正規雇用(ひせいきこよう)

非正規雇用とは、あらかじめ雇用期間を定めた契約による雇用形態のことです。

非正規雇用は非典型雇用とも呼ばれ、期間を特に定めない雇用契約である正規雇用の対義語です。非正規雇用の代表的なものには、パート…

»詳細を見る

年季奉公(ねんきぼうこう)

年季奉公とは、雇用主が労働者を使役する年限が予約された主従的な雇用労働関係のことです。

年季奉公は、雇用者との契約のもとに一定期間働くことがあらかじめ定められた制度であり、世界の多くの国で行われてき…

»詳細を見る

徒弟制度(とていせいど)

徒弟制度とは、一定期間親方の家に住み込み、雑用をしながらで商工業の技術を見習う制度のことです。

もともとは中世ヨーロッパのギルド(商工業者組合)における手工業者養成制度を指し、中世の中国においては徒…

»詳細を見る
スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.