派遣

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

再就職(さいしゅうしょく)

再就職とは、仕事を辞めた後にもう一度新しい仕事に就くことです。

最近は転職に伴う再就職活動が活発になり、主に中高年のリストラ退職者の再就職を支援するため、再就職専門の支援会社も登場しています。

そのような再就職支援会社では、就職情報の提供をはじめ、履歴書や職務経歴書の書き方や面接での自己PRのしかたなど、再就職にあたって役に立つ実践的なノウハウを指導してくれます。

また、再就職を促す政策として、雇用保険の失業等給付に「再就職手当」というものがあります。

再就職手当とは、ハローワークで受給資格が決定した後、再就職した場合に支給されるいわばお祝い金です。この再就職手当ては、就職せずに起業した場合も対象になります。

ただし、再就職手当が支給されるには、一定の条件があります。

まず基本手当の受給資格があり、待期期間(7日間)が経過した後であること。

再就職先が前職の事業主による再雇用ではなく、ハローワークの紹介による長期安定した雇用であること。

就職日前日における基本手当の支給残日数が、所定給付日数の3分の1以上かつ45日以上であること。

就職日前3年以内の就職について再就職手当または常用就職支度金の支給を受けたことがないこと、

などがあります。

再就職手当の支給額は、所定給付日数の区分に関係なく、支給残り日数の3分の1に相当する日数に基本手当日額を掛けた金額(基本手当日額の15日~120日分)となります。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.