派遣

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

面接(めんせつ)

面接とは、直接人に会うこと、特に求人募集や採用に際して対象者に直接会い、試問・助言などをすることです。

就職活動における面接とは、主に人事採用担当者が応募者に直接会い、 お互いに質疑応答を行うことによって意思を確認し、 意欲や職務に対する資質と適合性を判定するために行われます。

つまり面接とは、応募者にとって自分自身についてを知ってもらい、 仕事に対する意欲を直接アピールできる場であり、企業にとっては、 会社についての理解を深めてもらい、短時間のうちに応募者の人柄や能力を見極めなければならない場になります。

このように就職活動において面接は重要ポイントであるため、求職者に対して面接で合格するためのポイントや面接時のマナーなどを指導してくれるセミナーなどがあります。

面接の目的は、書類や筆記試験などでは判断ができない人物像や能力・思想などを、実際に会って見極めることにあります。

そのため、採用担当者は応募者に関する情報を仕入れますが、場合によっては、身元や素行を第三者に依頼して調査する場合もあります。

面接場所は、事務所や会議室・応接室などの仕切られた空間である場合が多いようですが、喫茶店などの飲食店で行う場合もあります。

こうやって得られた情報は、面接を行った側が印象として脳裏に留めるに終わるか、第三者の便に即するように所定の書式で書類化されるかは面接の目的にもより様々ですが、多くの場合は質問事項や様式が定型化されており、応募者が示した様々な反応は何らかの形で記録されます。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.