派遣

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

就職説明会(しゅうしょくせつめいかい)

就職説明会とは、企業が単独または合同で求職者(主に新卒予定者)に対して行う自社の説明会(セミナー)のことです。

就職説明会の後、参加者によるエントリーシートの提出が行われ、面接が行われるのが一般的な流れです。

就職説明会をうまく利用できるかどうかは、就職活動において重要なポイントになります。就職説明会では、企業の人事担当者から直接仕事内容に関する詳しい話を聞くことができますので、その会社の雰囲気や社風を肌で感じることができます。

また、その業界に対する情報収集や知識の幅を広げることもできることから、今後の就職活動の方向性を見極めるためのよい参考になります。

企業が単独で開催する就職説明会のほとんどは、事前に予約が必要です。大学などの就職課が主催する説明会(学内セミナー)では、複数の企業が参加する面談の形式をとることが多く、校内の施設で行われたりするので気軽に参加しやすいのが特徴です。

合同就職説明会のように、複数の企業や公的機関が合同で開催する面談会は、参加者がその中から好きな企業を選んで、ブース内で面談や情報収集を行うことができます。

そもそも就職説明会は、企業が自社についてより理解を深めてもらうために開催するものです。ホールなどの公共施設を利用して大人数を対象に行われる場合や、企業のオフィスを会場として少人数制で行われるものなどいろいろあります。

また、就職説明会に参加することが選考へ進むための条件だったり、説明会終了後そのまま選考試験が行われる場合もありますので、就職を希望する企業の説明会には積極的に参加しましょう。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.