派遣

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

CCIE(シーシーアイイー)

CCIEとは、「Cisco Certified Internetwork Expert」の略で、世界最大手のネットワーク機器メーカーCisco Systems社による技術者認定資格の一つです。

同社が主催する認定資格の中では最高位の資格であり、国際的に通用する資格です。

CCIE認定を取得すれば、ネットワーク技術者として最高の技術と知識を持っているが認定されたことになるわけですから、CCIEはネットワーク技術者にとって最高のステータスといえます。

CCIE 認定保持者は、ネットワークエンジニアリングにおける専門的なスキルを備え、シスコ製品やソリューションに関する専門知識があるエンジニアであり、IT業界において最も高いレベルが求められる重要なネットワーク業務をこなしています。

CCIE資格には、ルータやスイッチによるネットワーク構築能力を認定する「CCIE-Routing and Switching」と、リモートアクセスに関する専門知識に重点を置いた「CCIE-ISP Dial」の2つがあります。

CCIE認定はテストツールや方法論を改訂し続けており、常に厳しい筆記試験や実務能力が問われます。

試験は電子テストだけではなく、2日間のラボ実技試験が行われ、英語試験もあります。また、CCIEが2年ごとに再検定を受けなければならないのも、認定保持者が常に高い専門知識と技術力を求められてるという証拠でしょう。

実際にCCIE 認定保有者になるのは大変難しく、その数はシスコ認定保有者全体の数パーセントにも満たないといわれています。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.