派遣

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

TOEIC(トーイック)

TOEICとは、「Test of English for International Communication」の略で、英語による国際コミュニケーション能力を幅広く評価する世界標準のテストのことです。

TOEICは英検のような合格や不合格ではなく、英語能力を10点~990点のスコアで評価するのが特徴です。このスコアは、評価基準を一定に保つために統計処理が行われており、受験者の能力に変化がない限りスコアも一定に保たれるようになっています。

それにより受験者は自分の英語能力を客観的に把握することができるので、「スコア何点」という具体的な目標を設定することができます。

また、TOEICにはその国独自の文化や歴史を知らなければ解答できないような問題は出ないことから、「世界共通の基準」として広く活用されるようになりました。現在は世界約90ヶ国で実施されています。

TOEICのもう一つの特徴は、受験英語のような和文英訳や英文和訳などのスキルを対象とせず、「身近なテーマからビジネスまで幅広い話題をどれだけ英語でコミュニケーションできるか」ということを判定しているところです。

国際化が進むにつれてTOEICスコアが多くの企業で考慮されるようになり、就職時のエントリーシートにTOEICスコアの記入欄を設ける企業も少なくないのは、そのためです。

また、最近は大学においても入試や単位認定などにTOEICを利用するところが増えています。

このようにTOEICの人気が高まる中、就職・受験や単位取得のために多くの高校生や大学生がTOEIC受験を希望し、社会人による受験も年々増加しています。

TOEICは、英語を使用する可能性のある職種には必ずといってよい程役に立つ資格ですから、持っておいて損はありません。また、派遣でも重宝される資格ですから、是非オススメします。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.