派遣

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

雇用保険(こようほけん)

雇用保険とは、労働者が失業したり仕事の継続が難しくなった場合に、生活を安定させ、再就職の支援することと、雇用の状態を改善させたり労働者の職業能力を向上させたりすることを目的にしている保険です。

雇用保険の役割のひとつに、失業等給付の支給があります。失業等給付の支給の目的は、仕事を失った人や継続して仕事をするのが難しい人を対象に生活の安定を計り、再就職を支援することです。

給付の支給によって、再就職活動中の経済的な心配をなくし、新しい仕事を見つけることに専念させる目的もあります。派遣労働者も雇用保険の加入対象者になります。常用型派遣の場合は、通常の雇用契約が成立しているので、雇用保険の加入対象者となります。

登録型派遣の場合は、同じ派遣会社に1年以上雇われる予定がある場合や同じ派遣会社との雇用契約が1年未満であっても、雇用契約と次の雇用契約の間隔が短く、これが繰り返される状態が通算して1年以上続く見込みがある場合に、雇用保険の加入対象者となります。

1週間の労働時間が30時間を越える場合は、一般被保険者として加入し、1週間の労働時間が20時間以上30時間未満の場合は、短時間労働被保険者として加入します。雇用保険の加入条件を満たし、保険料を毎月支払っていると、離職したときに失業等給付を受け取れます。

このほかの事業に、雇用の安定や状況の是正などを行う雇用安定事業と職業訓練などによって労働者の能力を高める能力開発事業があります。

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.