派遣

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

スポンジ姫の考え方

新しい派遣先に行くと、自分が過去に経験したことのある
お仕事内容でも、必ず一度は、そこの職場の先輩に色々と
教えてもらうことがあります。

それは、もちろん、そこの職場によってやり方が違うから。

例えば、同じシステムを使った会議室の予約でも、A社とB社
では、やっぱり微妙にローカルルールがあったりする。


すでに自分が知っていることを、最初から説明されるのは
誰だって面倒くさいです。
面倒くさいというか、正直、ウザイ。


あー、はいはい、次はそこの右矢印をクリックでしょ?
で、ブルーの画面になったら「予約」ってとこ、クリック
するんでしょ?? 
もー、それ、知ってるしー。


って、どんなに心の中で思っていても、態度に出さないのが
大人対応ってもんで。

そしてそんな時、派遣先にとっても好かれるのが、スポンジ姫。
スポンジ姫は、基本的に、ものすっごい素直なのです。
なので、自分が知っていることを習うときも、微妙な違いで、


「こっちの画面からも予約できるんですか!」
「へぇ~!(今習った)この方法、早いですね!!」


など、教えてもらったことを、メモなど取りながらぐんぐん
吸収してゆきます。

そのとき、大事なのが「学んでいるフリ」ではなくって、
自分にとって「+」になることだ!と、「本当に学んでいる」
ってこと。


すごーい!
Alt+Tab でマウスがなくても画面切り替えられるんですね!

へぇー!
この丸いポッチって、ラジオボタンって言うんですかー!


とか。
業務に直接関係のないことでもいーんです。

やっぱり教える側も、相手が打って響く素直な人だと気持ちが
良いもの。
ちょっとした小ネタとかも教えて貰えちゃったり、そもそも
第一印象が良くなる。

今後、働きやすくするのは、最初が肝心。
知っていることも、知らないことも、素直に吸収して○!

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.