派遣

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

イメージ先行ピノキオ姫

受付とか、
営業アシスタントとか、
人事部とか、
広報部とか、
製造部とか、
社長付秘書とか、
財務アシスタントとか、
経営企画部とか、
海外事業部とか、


ひとつの企業の中にお仕事の種類は、結構たくさんあります。
そして、そのどれもが会社にとって大事なお仕事です。
どのポジションにいても、その会社の繁栄の為に、時には表舞台で、
またある時は、縁の下の力持ちとなって頑張るのです。


が。


頭ではわかっちゃいるんだけど、どーしても「おぉ~!」と一目
おかれる花形部署・花形職種というのが存在します。

ず・ば・り。


社長付の秘書!
役員秘書!
経営企画部!
海外事業部!


大抵、このライン。


結構相当ハードワークな部署・職種と思うんですけどね。
なんだろ? TVドラマの印象かな? 華々しいイメージがある様子。

オフィスの廊下を、書類片手にハイヒールでカツカツ。
ヘアスタイルは夜会巻きできっちり。
廊下を歩けば、羨望の眼差し。みたいな。

イメージ先行でその職に就いてしまった、ピノキオ姫が陥るのが
このパターン。

 


「あたし、偉い」

 

いやいやいや、違いますってば。
偉いのは、あなたのボスのほうよ。ボ・ス・の・ほ・う。

例えば、自分が副社長付の秘書だったとします。

自分のボスの副社長が、人事部の部長とミーティングをご所望とする。
で、調整を頼まれて人事部長付の秘書に連絡をする。
社内での権限は、副社長>人事部長なので、人事部長付の秘書は
副社長付の秘書の自分への対応も丁寧にしてくれちゃったりする。

会社内には、やっぱり ”派閥”なるのもがあって、副社長派の常務は
世代交代で副社長が社長就任の際の昇格人事を狙っている。
コバンザメと言われようが、腰巾着と言われようが、副社長と仲良くしたい。
そして、会社内での副社長の窓口はすべて、副社長の秘書。
窓口に好印象を与えて損をすることはないので、常務も丁寧に扱って
くれちゃったりする。


ようは、自分は偉くないのに、みんなが丁寧に扱ってくれるから、
自分が偉くなったような気がしちゃうんでしょーね。


ほんとは違うのにー。
違うんだよー、ピノキオ姫ー。
気付いてよー、ピノキオ姫ー。


傍で見ている他の人は、そんなピノキオっぷり、みんな見て見ぬフリして
くれてるのよー。
そんなに、こっぱずかしいことなんてないよー。

 

スポンサード リンク
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.